女三代フルマラソンに挑むBACK NUMBER

大阪マラソンへ向けて練習スタート。
「おばあちゃんじゃあらへんよ!」 

text by

中島彩

中島彩Aya Nakajima

PROFILE

photograph byAsami Enomoto

posted2014/09/25 10:30

大阪マラソンへ向けて練習スタート。「おばあちゃんじゃあらへんよ!」<Number Web> photograph by Asami Enomoto

本番・大阪マラソンまであと1カ月、お揃いの帽子でポーズ。

「“おばあちゃん”じゃあらへんよ!」

 その日の大阪城公園は、隣接する大阪城ホールでコンサートがあり、人が溢れていました。私たちがその人ごみを避け、広い場所を走り始めると、コンサート帰りの若い人たちの目線が一気にこっち、正確には、祖母に向きました。

 高齢者が可愛いウェアで走っているのがよっぽど珍しいのか、「がんばれ~!」と声をかけてくれる高校生も。祖母は「若い子に応援してもらって、なんだか申し訳ない~」と複雑な表情でした。

「というか、当日はこの何百倍何千倍の人が、応援してくれるわけだから“人の目”にも慣れてもらわなきゃ! おばあちゃん!」と私が言うと、「そんな見に来るの!?」と、これまた祖母はびっくり。「恥ずかしいわ~、こんなおばあちゃん」と、照れるのです。

「もちろん、私たちだけを見に来るわけじゃないけどさ、でも走ってるときに『おばあちゃん頑張って!』て、言われたら嬉しいやん?」

 私がそう言うと、

「彩ちゃんにとっては“おばあちゃん”やけど、他の人からは“おばあちゃん”じゃあらへんよ!」と、すごい勢いで切り返し! むずかしいですね、79歳という御年頃も。

 そんな話をしながら、1周5kmの公園を、走って1周歩いて1周と、2周することができました。

 ということで、もし応援して下さる方は『かずえさん』でお願いします(笑)。

関連記事

BACK 1 2 3
中島彩

陸上の前後の記事

ページトップ