SCORE CARDBACK NUMBER

3連覇へ試練のシーズン。
ヒートが心待ちにする“嵐”。
~NBAプレイオフで真価発揮なるか~ 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph byAFLO

posted2014/04/27 10:30

3連覇へ試練のシーズン。ヒートが心待ちにする“嵐”。~NBAプレイオフで真価発揮なるか~<Number Web> photograph by AFLO

ウェイド(中央)復帰でベストメンバーが揃った。イースト第2シードとしてプレイオフへ。

「嵐がやってくる」

マイアミ・ヒートのエリック・スポールストラ・ヘッドコーチは、間近に迫るNBAプレイオフを、そう表現した。スポールストラもヒートの選手たちも、ずっと心待ちにしていた“嵐”だ。

 スリーピート(3年連続優勝)への挑戦は、想像していた以上に苦しいものだった。昨季と比べるとその違いが際立つ。1年前のヒートは、2月から3月にかけて27連勝と勢いに乗り、レギュラーシーズン後半の41試合で3回しか負けなかった。今シーズンは対照的に後半にブレーキ、3月4日以降の成績では負け越しでシーズンを終えることになる。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 639文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<没後20年総力特集>アイルトン・セナの天才性について。

関連記事

マイアミ・ヒート
エリック・スポールストラ
クリス・ボッシュ
ユドニス・ハスレム
ドウェイン・ウェイド
レブロン・ジェームズ

バスケットボールの前後の記事

ページトップ