Number on NumberBACK NUMBER

22億円分のハードル。
~田中とダルビッシュを比較する~ 

text by

小川勝

小川勝Masaru Ogawa

PROFILE

photograph byAFLO

posted2014/03/05 06:20

22億円分のハードル。~田中とダルビッシュを比較する~<Number Web> photograph by AFLO

3月1日のオープン戦初登板では2回を投げて無失点3三振と上々の滑り出しを見せた田中将大。

 田中将大がヤンキースと交わした契約は、野球界の枠を超えた社会的なニュースとなった。7年総額1億5500万ドル。1ドル102円で換算すると158億1000万円だ。何より驚かされたのは1年目が2200万ドル(22億4400万円)に設定されていたことだ。

 過去、ポスティング・システムを使って米大リーグに移籍した大物選手が交わした契約を見ると、1年目は、総額の年平均より低く設定されている。ダルビッシュ有は550万ドル(5億6100万円)、松坂大輔は633万3333ドル(約6億4600万円)、イチローは566万6667ドル(約5億7800万円)だった。田中の1年目はダルビッシュの4倍。過去の例で1年目が一番高かった松坂と比べても約3.5倍だ。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

ダルビッシュ有
田中将大
ニューヨーク・ヤンキース
テキサス・レンジャーズ

MLBの前後のコラム

ページトップ