SCORE CARDBACK NUMBER

下馬評を覆したサンズ、
その健闘を支える“伝統”。
~NBAの名脇役がHCに~ 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2014/01/04 08:00

下馬評を覆したサンズ、その健闘を支える“伝統”。~NBAの名脇役がHCに~<Number Web> photograph by Getty Images

NBA最優秀コーチ賞に輝いた名将フィッツシモンズを師と仰ぐ、サンズHCのホーナセック。

 チームにもDNAがある。たとえ選手が全員入れ替わっても、コーチやGM、時にはオーナーまでもが新しくなっても、世代を越えてチーム内で受け継がれていく何かがある。

 そんなことを思ったのは、今シーズンのフェニックス・サンズに懐かしさを感じたからだ。昔から、ガード主導のアップテンポで見て楽しいチームを作ることに長けたサンズだが、この数年、再建期に入り、チームのアイデンティティを失いかけていた。それが今シーズンになって、エリック・ブレッドソーとゴーラン・ドラギッチのポイントガード2人を同時起用し、スピードで試合を掻き回し、相手を翻弄するという、実にサンズらしいスタイルでの戦いを見せている。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 617文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

ブラジルW杯 対戦国研究。

Sports Graphic Number 844

ブラジルW杯 対戦国研究。

 

関連記事

フェニックス・サンズ
エリック・ブレッドソー
ゴーラン・ドラギッチ
ジェフ・ホーナセック

バスケットボールの前後の記事

ページトップ