SCORE CARDBACK NUMBER

10代が躍進する体操女子。
新エース候補は笹田夏実。
~母と一緒にリオ五輪を目指して~ 

text by

矢内由美子

矢内由美子Yumiko Yanai

PROFILE

photograph byAFLO

posted2013/07/09 06:00

10代が躍進する体操女子。新エース候補は笹田夏実。~母と一緒にリオ五輪を目指して~<Number Web> photograph by AFLO

才能を見事開花させた笹田は、同じく10代の寺本、村上茉愛とともに体操女子を牽引する。

 リオデジャネイロ五輪に向けて急速な世代交代が進んでいる体操女子に、また新たなエース候補が現れた。

 5月の全日本選手権女子個人総合で初優勝した笹田夏実は、17歳の高校3年生。6月のNHK杯では、優勝こそロンドン五輪代表の寺本明日香に譲ったものの僅差で2位になり、安定した力をつけてきたことを示した。

 同い年の寺本とともに“10代パワー”を見せつけている笹田の持ち味は、平均台や段違い平行棒で見せる高難度の技と、名前通り真夏の果実を連想させるような、パッと明るい表現力だ。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

笹田夏実
リオデジャネイロ五輪
オリンピック・パラリンピック

体操の前後のコラム

ページトップ