私とDo 特別編BACK NUMBER

<いつ飲む?何飲む?どう飲む?> サプリメントガイド~プロテイン応用編~ 

text by

林田順子

林田順子Junko Hayashida

PROFILE

photograph byNanae Suzuki

posted2013/01/09 06:00

<いつ飲む?何飲む?どう飲む?> サプリメントガイド~プロテイン応用編~<Number Web> photograph by Nanae Suzuki
お正月、美味しいものを食べすぎたかな……。
そんなあなたに朗報です!
ダイエットの強い味方、プロテインをどうやって摂ればいいのか。
スポーツサプリメントの開発に携わる桑原弘樹先生に聞きました。
TECHNIQUE1 プロテインを美味しく飲む3つの方法

原材料をチェック!

一番栄養価が高く、吸収もよいため、スポーツ選手に愛用者が多い。吸収を上げるためにペプチドを配合されたものは少し苦味がある。 消化・吸収に時間がかかるため、満腹感が持続しやすい。筋肉の分解を抑える効果が高く、運動をしない日の栄養補給にもぴったり。
以前主流だった大豆は、腹持ちがよく、脂肪を燃やす成分が含まれるのでダイエットには効果的。独特の臭いがあり、やや飲みにくい。

風味をチョイス!

プロテインのケミカルな味が苦手という人も多いだろう。ホエイやカゼイン系プロテインなら牛乳と相性のいい味が飲みやすい。ココアや最近人気のサワーミルク系がおすすめだ。

シェイクを楽しむ!

味に変化がないと飽きてしまうもの。水以外にコーヒーを加えたり、ジュースで割ってみたり、自分だけの味に挑戦してほしい。ちなみにサワーミルク味+豆乳で、チーズケーキシェイクのような味になる。

【次ページ】 プロテインがあれば運動ナシでも体作りできる!

1 2 NEXT

他競技の前後の記事

ページトップ