SCORE CARDBACK NUMBER

バレステロスを思い出す、
池田勇太のレトロ感。
~日本ゴルフ界の自然児は24歳~ 

text by

三田村昌鳳

三田村昌鳳Shoho Mitamura

PROFILE

photograph byTaku Miyamoto

posted2010/06/16 06:00

バレステロスを思い出す、池田勇太のレトロ感。~日本ゴルフ界の自然児は24歳~<Number Web> photograph by Taku Miyamoto

今年のマスターズでは初出場ながら予選通過、29位。6月17日からの全米オープンにも期待。

 昨年の賞金王を争ったこともあり、池田勇太と石川遼は常に比較されるようになった。石川遼が、優等生で、あるべき息子の理想像だとすれば、池田勇太は、むしろ土臭い、自然児という印象が強い。

「石川遼という選手を、ライバルだと思いますか?」と、池田に直球で質問してみた。

 すると、「いえ、一度も思ったことはありません。別に、遼クンに限らず、どの選手もライバルとは思わない。強いて言うなら、自分です。最高に手強いライバルですね」という答えが返ってきた。

 池田は「自分のスイングを見るのが大嫌い」だという。教科書的なスイングではなく、ひと昔前の職人的な個性あるスイングだからだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 562文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

日本代表、真価を見せろ!

Sports Graphic Number 755・756・757

日本代表、真価を見せろ!

 

関連記事

池田勇太

男子ゴルフの前後の記事

ページトップ