SCORE CARDBACK NUMBER

日本ラグビーの虎の穴、
菅平合宿が11年ぶりに復活。
~総合格闘家・高阪剛を招いた理由~ 

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph byNobuhiko Otomo

posted2012/08/12 08:00

日本ラグビーの虎の穴、菅平合宿が11年ぶりに復活。~総合格闘家・高阪剛を招いた理由~<Number Web> photograph by Nobuhiko Otomo

あの“皇帝”ヒョードルを倒した「世界のTK」高阪臨時コーチのタックル指導を受ける廣瀬。

「僕は11年前を経験してるんですよ。前の菅平も、菅平がなかった時代も、11年ぶりの復活も、僕だけ(笑)」

 さすがジャパンの最古参だ。34歳のWTB小野澤宏時は、少し得意げにそう言うと、「こういう合宿じゃないとできないことってありますからね」と続けた。

 7月16日から5日間、ラグビー日本代表は、2001年以来となる長野県菅平での強化合宿を敢行した。かつては、7月最終週には日本のトップ選手が菅平に集結し、代表を目指して鎬を削ったもの。しかし春の代表活動が長期化し、トップリーグの創設でシーズン開始も早まり、ジャパンの菅平夏合宿は廃れていた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 653文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

小野澤宏時
高阪剛
竹中祥
山沢拓也
廣瀬俊朗
エディー・ジョーンズ

ラグビーの前後の記事

ページトップ