NumberEYESBACK NUMBER

コパ・アメリカ開幕直前、
「3強」の自信と不安。
~南米からの最新情報~ 

text by

藤坂ガルシア千鶴

藤坂ガルシア千鶴Chizuru de Garcia

PROFILE

photograph byAFLO

posted2011/06/30 06:01

コパ・アメリカ開幕直前、「3強」の自信と不安。~南米からの最新情報~<Number Web> photograph by AFLO

バティスタ監督(中央)とメッシ(左)がアルゼンチンのカギを握る

「理想的な決勝のカードはアルゼンチン対ウルグアイ」――。昨年のワールドカップにも出場したウルグアイのGKムスレラの言葉は、今回のコパ・アメリカ(7月1日開幕)に対する南米メディアやファンの考えを代表している。

 2年連続してFIFA最優秀選手に輝いたメッシを擁し、24年ぶりの自国開催でタイトル奪回を試みるアルゼンチンと、昨年のワールドカップで4位という好成績を残したメンバーがほぼそのまま残っているウルグアイ。この両国がファイナルで顔を合わせるだろうという見方は、最も現実的だろう。

 ただ、ホスト国のアルゼンチンには問題もある。マラドーナの後を継いだバティスタ監督が、メッシ中心の攻撃を構成しようと試行錯誤を繰り返したが、未だに納得の行く答えを出せていないのだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1019文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

メンタル・バイブル~20人のアスリートが明かす心の整理術~
リオネル・メッシ
セルヒオ・バティスタ
ディエゴ・フォルラン
オスカル・タバレス

海外サッカーの前後の記事

ページトップ