青春GOLF ――石川遼に密着! BACK NUMBER

ライバルのはずが全米オープン優勝。
マキロイと石川遼の差はどれくらい? 

text by

雨宮圭吾

雨宮圭吾Keigo Amemiya

PROFILE

photograph byKYODO/David Cannon(Getty Images)

posted2011/06/22 10:30

ライバルのはずが全米オープン優勝。マキロイと石川遼の差はどれくらい?<Number Web> photograph by KYODO/David Cannon(Getty Images)

「パットが安定し、ラインの読みが外れることがあまりなかった」と語った石川遼は30位フィニッシュ。マキロイは「優勝をここにいる父に捧げたい」と、3つの仕事を掛け持ちしながら自身のゴルフを支えてくれた父に優勝を捧げた

「ワールドワイドに戦うべき」という中嶋の言葉の真意。

 しかし、中嶋の言葉の意味は微妙にニュアンスが違う。

 中嶋はマスターズの時に、さらなる飛躍のためにこう石川へ提言していた。

「もっと海外での試合経験を積んでほしい。日本の芝、日本のトーナメントに漬かってしまうと時差もダメ、芝の違いもダメ、環境の違いもダメという選手になってしまう。海外なら時差はあるし、芝も違う。生活環境や練習環境も違う。周りが全部違ってくるんだ。だからもっとワールドワイドに戦っていくことだろうね。それは別に米ツアーのメンバーになれということじゃないんだから」

 日本ツアーに軸足を置くのはいい。ただし気軽に海を渡る腰の軽さも持ち合わせていなければならない。スポット参戦の短い期間であろうと、いまだに石川頼みの状況が続く国内男子ツアーを放り出して海外に出る難しさがあるのは確かだ。その折り合いをどうつけていくか。それは今後の石川の、ひいては日本ゴルフ界の課題にもなりそうである。

■関連コラム► 欧米に次々現れる同世代の天才たち。石川遼はライバルに追いつけるか?
► 21歳、マキロイの快進撃を阻んだマスターズの壁。

BACK 1 2 3
石川遼
ローリー・マキロイ

ゴルフの前後のコラム

ページトップ