SCORE CARDBACK NUMBER

サッカーが好きなのか。日の丸が見たいのか。 

text by

芦部聡

芦部聡Satoshi Ashibe

PROFILE

photograph byTakuya Sugiyama

posted2005/04/28 00:00

サッカーが好きなのか。日の丸が見たいのか。<Number Web> photograph by Takuya Sugiyama

 巨人の開幕戦の視聴率は、開幕戦としては史上最低の13.5%だった。清原が本塁打を打って、延長12回までもつれこんだ4月5日でも12.4%だったし、7日は8.8%にまで落ち込んだ。開幕からわずか6試合で二ケタを割ったのは、もちろん史上最速。今年から実数発表となった観客動員も1万2578人にとどまった。

 落日の巨人とは対照的に絶好調なのがサッカーだ。これまでに3試合行われたW杯アジア地区最終予選の平均視聴率は、北朝鮮戦47.2%、イラン戦37.9%、バーレーン戦40.5%(ビデオリサーチ調べ・関東地区・以下同)。昨年の紅白歌合戦(第2部)が39.3%だったことを考えると、オウンゴールで辛勝しても「日本快勝!」と大はしゃぎしたテレビ朝日の心情は理解できなくもない。だが、この数字をもってサッカー人気の証明とするのは早計だ。高視聴率をマークするのは日本代表戦だけなのである。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 541文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[創刊25周年特別編集]1980-2005 日本野球の25人 ベストゲームを語る。

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ