SCORE CARDBACK NUMBER

日本人選手の存在感を欧州で感じないのは何故? 

text by

杉山茂樹

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

PROFILE

photograph byTamon Matsuzono

posted2005/01/20 00:00

日本人選手の存在感を欧州で感じないのは何故?<Number Web> photograph by Tamon Matsuzono

 大久保嘉人はマジョルカ行きを遅らせてまでドイツ戦に臨んだ。日本では当然の選択と捉えられがちだが、欧州からの目線では、それはとても歯痒く見える。

  現在、欧州のある有名クラブの要職に就く元Jリーガーは僕に向かって、次のような台詞をしみじみと語った。

 「中田の活躍を機に、こちらでは一時、日本人選手が活躍しそうだという機運が高まったものの、今やそういう声は聞こえない。頭打ちだね。彼らには決定的な何かが欠けている」

彼らの近況は、日本で逐一伝えられている。小野フル出場。俊輔は得点に絡む。高原先発出場。柳沢は交替出場。実際には、出番のない選手もいるのだけれど、総数は多いので、なにやら賑やかに聞こえてくる。日本人選手は総じて健闘しているような印象を受ける。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 609文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

楽天主義。 EAGLES Has Landed

Sports Graphic Number 619

楽天主義。
EAGLES Has Landed

 

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ