SCORE CARDBACK NUMBER

F1GP欧州上陸、試されるアロンソの実力。 

text by

今宮純

今宮純Jun Imamiya

PROFILE

photograph byHiroshi Kaneko

posted2005/05/12 00:00

F1GP欧州上陸、試されるアロンソの実力。<Number Web> photograph by Hiroshi Kaneko

 5月は、スペイン、モナコ、欧州GP(ドイツ・ニュルブルクリンク)と、3戦が行われる。全くタイプの違うサーキットが続く。いよいよ春の“ヨーロッパ・ラウンド”転戦だ。

 新世代リーダー、F・アロンソが活躍し、いまスペイン国内は史上空前のF1人気が巻き起こっている。この冬のテスト走行でも彼の行く先々に地元ファンが押し寄せた。それもそのはずでアロンソはスペイン人初の優勝者で、なおかつ今年ドライバーズ選手権首位につけている。

 昨年のスペインGPでも、バルセロナ郊外のカタロニア・サーキットに合計27万7300人が集まった。サッカー、闘牛、2輪MotoGPほどではなかったこれまでのF1人気に、弱冠22歳のアロンソが火をつけたのだ。M・シューマッハーが登場した時と同じような現象だ。ひとりのヒーロー出現によって、その国のスポーツ価値観は変わる――。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

F1の前後のコラム

ページトップ