SCORE CARDBACK NUMBER

レギュレーション大改革。走りも、レース戦略も激変。 

text by

今宮純

今宮純Jun Imamiya

PROFILE

photograph byHiroshi Kaneko

posted2005/02/17 00:00

レギュレーション大改革。走りも、レース戦略も激変。<Number Web> photograph by Hiroshi Kaneko

 レギュレーションとの戦いが、すでに始まっている。今シーズンは技術規則と競技規則にいくつもの変更があって、チームもドライバーもメカニックたちもこのオフはその対応に追われた。さて、どう変わるのか'05年F1。整理して解説しよう。

 (1)空力性能規制 前後ウイングなどの位置、寸法が変えられ、ダウンフォースが約25%も減らされたため、コーナー速度が低下。

 (2)エンジン規制 1基エンジンで2GPを走ること(昨年は1GPだったため2倍に)。トラブルなどで交換するとペナルティ。

 (3)タイヤ規制 使用本数が制限され、予選と決勝を同一タイヤで走ること(およそ350km連続走行の耐久性が求められる)。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 607文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[UEFA Champions League]Strike New Europe

Sports Graphic Number 621

[UEFA Champions League]
Strike New Europe

 

F1の前後の記事

ページトップ