SCORE CARDBACK NUMBER

女王エナンはなぜ今、引退を決断したのか。 

text by

吉松忠弘

吉松忠弘Tadahiro Yoshimatsu

PROFILE

photograph byHiromasa Mano

posted2008/06/12 00:00

女王エナンはなぜ今、引退を決断したのか。<Number Web> photograph by Hiromasa Mano

 ジュスティーヌ・エナンの引退には、さすがに驚いた。あまりにも唐突というか、引退の時期として中途半端すぎて、外電で一報を聞いたときは、今季いっぱいか、まだ先の話かと思ったほどである。しかし、エナンは、母国ベルギーにある自分が経営するテニスクラブで5月14日に会見を開き、「すばらしい(テニスという)冒険は終わった。これ以上、テニスで望むことはない」と、その日限りでの引退を発表した。

 我々が気がついていなかっただけで、彼女は半年前から考え始めていたという。昨年11月のツアー最終戦で優勝を飾ったにもかかわらず、「その時以来、テニスへの情熱を感じなくなった」というのだ。昨年は全仏、全米を制し、世界1位で、最終戦にも優勝という最高の1年だっただけに、簡単には信じられない。彼女の中で、何が大きく変化したのだろう。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 557文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[欧州選手権プレビュー]彼らが賭すもの。

関連記事

ジュスティーヌ・エナン

テニスの前後の記事

ページトップ