SCORE CARDBACK NUMBER

43歳で世界ランク1位。山本博の向上心。 

text by

藤山健二

藤山健二Kenji Fujiyama

PROFILE

posted2006/08/17 00:00

 国際アーチェリー連盟の世界ランキングで、アテネ五輪銀メダリストの山本博(日体大教)が日本人として初めて1位になった。アーチェリーの世界ランク制度は'96年から始まり、五輪や世界選手権、W杯の成績に応じて与えられるポイントで順位を決める。ただし連盟の発表は不定期で、そのため今回も実際には6月11日付で1位になっていたにもかかわらず、全日本連盟を通じて山本本人に伝えられたのは7月19日だった。

 山本はさっそく「安定した成績が求められるランキングの1位になれて、本当にうれしい。これを励みに、今後は世界ナンバーワンとしての自覚を持ってプレーに臨みたい」と喜びを表明した。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 633文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

日本には野球がある。Be Proud of Baseball
山本博
北京五輪
オリンピック・パラリンピック

他競技の前後の記事

ページトップ