SCORE CARDBACK NUMBER

JRAの体質も変えた
ディープインパクト。 

text by

片山良三

片山良三Ryozo Katayama

PROFILE

photograph byTomohiko Hayashi

posted2005/09/29 00:00

JRAの体質も変えたディープインパクト。<Number Web> photograph by Tomohiko Hayashi

 JRAが無料で配布するレーシングプログラムが小冊子のスタイルに変わり、中身も徐々に進化してきている。それ以前は必要最低限の情報が、他に類を見ないほど異様に縦に長い形状の上質ではない紙に印刷されたものが無造作に置かれていただけで、その俗称はなんと「フンドシ」。使われ方も悲しくなるほどのもので、席取りの証拠物件としてイスに敷かれるのはマシなほうで、急な雨のときには傘のかわりに頭にかざされる役目をさせられてきた。配布する側も、法律で定められたものを作り、とりあえず置いておけばいいや、の感覚だったに違いない。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 651文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[Japan GP Preview]鈴鹿にすべてを。

Sports Graphic Number 637

[Japan GP Preview]
鈴鹿にすべてを。

 

関連記事

ディープインパクト

競馬の前後の記事

ページトップ