SCORE CARDBACK NUMBER

出戻りチャンドラーにみたNBAの苦しい経営事情。 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

posted2009/04/07 07:00

 今、目の前にあるものが、明日もそこにあるとは限らない。ニューオリンズを本拠地とするホーネッツの選手たちが4年前のハリケーン・カトリーナ襲来のときに痛感したことだ。

 ハリケーンと比べることでもないが、2月のタイソン・チャンドラーのトレードも、ホーネッツの面々にとっては突然で、衝撃のニュースだった。昨季、シーズン最後まで西カンファレンス首位争いをし、プレイオフでもあと1勝で西カンファレンス決勝に進むまで躍進したホーネッツは、今シーズンも優勝候補にあげられている有望チームだ。その躍進の立役者の一人で、人気選手のチャンドラーがトレードで放出されたのだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 622文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

【完全保存版】日本野球、連覇への軌跡。
ニューオーリンズ・ホーネッツ

バスケットボールの前後の記事

ページトップ