SCORE CARDBACK NUMBER

スーパースターは何故、
殿堂入りを嫌がったのか。
――M・ジョーダン復帰の可能性。 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph byNBAE/Getty Images

posted2009/05/13 06:00

スーパースターは何故、殿堂入りを嫌がったのか。――M・ジョーダン復帰の可能性。<Number Web> photograph by NBAE/Getty Images

 そういえば、現役時代のマイケル・ジョーダンを取材していた頃は、いつも予期しない言動に驚かされていたものだった。コート上での超人的なプレーはもちろんのこと、オフコートでもジョーダンの思考回路は時に凡人の想像を超えていて、それが新鮮だった。

 そんなことを思い出したのは、先日、今年バスケットボール殿堂入りする選手とコーチが発表になり、選ばれたジョーダンから久しぶりに彼らしいコメントを聞いたからだった。

 殿堂入りの感想を聞かれたジョーダンは「自分にとっては全然楽しいことではない。この場にいるのも嫌だ」と言ったのだ。ほかの殿堂入り選手やコーチが型通りの感想を口にするなか、ジョーダンのこの発言には驚かされた。もちろん、ジョーダンには彼なりの理由があった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 566文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

最強の組織論。

Sports Graphic Number 728

最強の組織論。

 

関連記事

マイケル・ジョーダン

バスケットボールの前後の記事

ページトップ