SCORE CARDBACK NUMBER

'05年全米オープン開幕。注目のコース難易度は? 

text by

三田村昌鳳

三田村昌鳳Shoho Mitamura

PROFILE

posted2005/06/23 00:00

 ゴルフは自然との闘い、といわれる。風や雨といった天候に左右されることも多いし、自然を利用したコースの地形やデザインによってもプレーは違ってくるからだ。その一方、ゴルフのコースは、人間の力で易しくすることもできれば難しくすることもできる。そうした意味では、ゴルフは自然と同時に人間の知恵との闘いでもある。

 例えば、全米オープンのフィールドは、人間の叡智を出し尽くした、悪い言葉でいえば、意地悪で選手泣かせなコースセッティングの最たるものになっている。

 全米オープンは、現在の時点で今年のパインハーストから2011年のメリーランド州のコングレッショナルまで、開催されるコースが決定している。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 608文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

日本代表「全証言」ドイツは我が手に。

男子ゴルフの前後の記事

ページトップ