NumberEYESBACK NUMBER

テニス界を席巻する
新興ロシア美女軍団。 

text by

山口奈緒美

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

PROFILE

posted2004/10/07 00:00

 元女王のセリーナ・ウィリアムズは最近こう言っていた。

 「今、ロッカールームでは英語よりもロシア語が飛び交っているわよ

 女子テニス界は空前のロシアブームである。今年は、グランドスラム4大会のうち3つをロシア人が制した。フレンチオープンは妖しい黒髪のアナスタシア・ミスキナ、ウィンブルドンではスレンダー美女のマリア・シャラポワ、そして先のUSオープンでは異色のがっちり体型スベトラナ・クズネツォワ。しかもフレンチとUSの決勝は同国対決だった。いずれも準優勝は知的なお嬢様エレナ・デメンティエワである。

 USオープンの本戦出場者はロシアにとって四大大会過去最多の15人。大会直後の世界ランクではトップ10に4人、トップ20には7人入っている。10年前ならトップ10はおろかトップ40にも一人としていなかった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1033文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

テニスの前後のコラム

ページトップ