栃ノ心 

相撲のビデオ判定はあくまで「目安」。ハイテク偏重の前にあった先人の知恵。

大相撲PRESS

相撲のビデオ判定はあくまで「目安」。
ハイテク偏重の前にあった先人の知恵。

トランプ米大統領の観戦で日本中、いや全世界で大きな注目を浴びた先の大相撲夏場所で賜盃を抱いたのは前頭8枚目の朝乃山だった… 続きを読む

荒井太郎Taro Arai

相撲

2019/06/12

武蔵丸が見た令和初の夏場所。「朝乃山、初優勝は忘れて!」の意味。

武蔵丸の辛口御免 Oh!相撲

武蔵丸が見た令和初の夏場所。
「朝乃山、初優勝は忘れて!」の意味。

現在は、武蔵川部屋の師匠として弟子を預かる、第67代横綱の武蔵丸。平成の大相撲ブームを支えたひとりとして“辛口”コメントも… 続きを読む

武蔵川光偉Musashigawa Mitsuhide

相撲

2019/05/29

御嶽海の“ちゃんこの味”は自分流。学生出身力士の大相撲革命なるか!?

相撲春秋

御嶽海の“ちゃんこの味”は自分流。
学生出身力士の大相撲革命なるか!?

関脇・御嶽海が初賜杯を抱いた。2015年3月、幕下付出し10枚目格で初土俵を踏んだ、東洋大学出身の元学生横綱・元アマ横綱のエリ… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

相撲

2018/07/28

長期休場を乗り越え、復活を!宇良を支える師匠の「気遣い」。

相撲春秋

長期休場を乗り越え、復活を!
宇良を支える師匠の「気遣い」。

8場所連続休場を決めた稀勢の里が、まさに剣ヶ峰の“突端”に立たされた。場所前の出稽古では、白鵬と胸を合わせるまでに至って… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

相撲

2018/07/10

歴史上「最強の大関」は誰なのか。1位は若貴とも戦ったあの力士。

大相撲PRESS

歴史上「最強の大関」は誰なのか。
1位は若貴とも戦ったあの力士。

栃ノ心が大関に昇進した。幕下55枚目まで番付を下げる大怪我を負えば、自らの相撲を取り戻すのが難しいことは最近の膝を痛めた力… 続きを読む

西尾克洋Katsuhiro Nishio

相撲

2018/07/05

新大関に昇進した栃ノ心。兄弟子が語る「最高点の口上」秘話。

相撲春秋

新大関に昇進した栃ノ心。
兄弟子が語る「最高点の口上」秘話。

2006年3月、角界の門を叩いた18歳のレヴァニ・ゴルガゼ――栃ノ心は、約7800キロ離れたグルジア(現ジョージア)から、数枚のプ… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

相撲

2018/06/02

栃ノ心が教えてくれたふたつのこと。親方との絆、そして休場する勇気。

相撲春秋

栃ノ心が教えてくれたふたつのこと。
親方との絆、そして休場する勇気。

かつての旧ソビエト連邦から独立した国、ジョージア出身の栃ノ心は、ふたつのことを教えてくれた。先の初場所、西前頭三枚目の地… 続きを読む

佐藤祥子Shoko Sato

相撲

2018/03/09

ページトップ