著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

野上大介Daisuke Nogami

1974年、千葉県生まれ。大学卒業後、全日本スノーボード選手権ハーフパイプ大会に2度出場するなど、複数ブランドの契約ライダーとして活動していたが、ケガを契機に引退。2004年から世界最大手スノーボード専門誌の日本版に従事し、約10年間に渡り編集長を務める。その後独立し、2016年8月にBACKSIDE SNOWBOARDING MAGAZINEをローンチし、同年10月に創刊。X GAMESやオリンピックなどスノーボード競技の解説者やコメンテーターとしての顔も持つ。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
國母和宏の表現者としての“ヤバさ”。150cmの板で示す未知なる可能性。

Number Ex

國母和宏の表現者としての“ヤバさ”。
150cmの板で示す未知なる可能性。

「『RIDER OF THE YEAR』を受賞できたことは、自分にとってものすごく大きな意味がある。オレの英語はイケてないから多くは話せ… 続きを読む

野上大介Daisuke Nogami

スノーボード

2020/04/14

スノーボード伝統の一戦でW優勝!角野友基、戸塚優斗が見せた創造性。

オリンピックPRESS

スノーボード伝統の一戦でW優勝!
角野友基、戸塚優斗が見せた創造性。

伝統の一戦は現在、超高級リゾートとして名高いコロラド州ベイルマウンテンリゾートで行われている。2月24~29日にかけて開催さ… 続きを読む

野上大介Daisuke Nogami

スノーボード

2020/03/11

スノボーの父、J・バートン逝く。すべてを“滑り”に捧げた男の人生。

Number Ex

スノボーの父、J・バートン逝く。
すべてを“滑り”に捧げた男の人生。

「季節が移り変わり、気温が下がり、日の沈む時間が早くなるこの時期。その事実をみんなに知らせることが、このパーティーの目的… 続きを読む

野上大介Daisuke Nogami

スノーボード

2019/12/20

ページトップ