著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

カジリョウスケRyosuke Kaji

1984年、福岡県北九州市生まれ。14歳からスポーツの写真を撮り始め、2009年に馬術と出会う。世界馬術選手権、アジア大会、CHIO Aachenなど国内外の馬術大会を取材。 馬術の中でも美しさや正確さを競いあう「馬場馬術」を特に専門とし、人の動きとは異なる”馬”の動き、そしてそれに合わせたライダーの動きを正確に捉え、毛色や光によって変わる馬の質感をどう美しく再現するかを追求している。また、選手や馬ひとりひとりと対話を重ねながら被写体の魅力を引き出すことを心がけている。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
「頑張ったね」サクセスブロッケンの“誘導馬引退”と最後のキス ダービーの夢を叶えたふたりが歩むそれぞれの道

競馬PRESS

「頑張ったね」サクセスブロッケンの“誘導馬引退”と最後のキス ダービーの夢を叶えたふたりが歩むそれぞれの道

2020年春、緊急事態宣言下で行われた無観客の日本ダービー。誘導馬になったサクセスブロッケンはついに“2度目”のダービーの舞… 続きを読む

カジリョウスケRyosuke Kaji

競馬

2021/03/13

18着に負けたダービーの誘導馬に。サクセスブロッケンが遂に叶えた夢。

競馬PRESS

18着に負けたダービーの誘導馬に。
サクセスブロッケンが遂に叶えた夢。

関係者やファンは次なる目標をいやが上にも期待した。それは、現役時代に最下位に沈んだ「日本ダービー」を今度は誘導馬として"… 続きを読む

カジリョウスケRyosuke Kaji

競馬

2020/06/06

2度目の五輪を目指す人と馬の物語。中田晴香オーナーとエジスター。

オリンピックPRESS

2度目の五輪を目指す人と馬の物語。
中田晴香オーナーとエジスター。

晴香はエジスターに跨り少し歩いただけで直感的に「この馬だ!」と、思ったという。この時点で決意を固めていた晴香に、喜市は言… 続きを読む

カジリョウスケRyosuke Kaji

馬術

2019/11/29

ページトップ