記事に戻る

1071日ぶりの優勝…石川遼が“30代初栄冠”を「手放しで喜べない」理由とは?「もっと自分を磨ける、まだまだデコボコだな……と思う」

三井住友VISA太平洋マスターズ最終日、プレーオフを制してツアー通算18勝目を挙げた石川遼(31歳)。3年ぶりのウイニングパットを沈めて空を見上げた / photograph by KYODO 散髪前の石川遼(左)。前週のマイナビABCチャンピオンシップでは、アマチュアとして95年ぶりに日本オープンを制した蝉川泰果(21歳)と同組でプレーした ©︎JIJI PRESS ©︎JIJI PRESS ©︎JIJI PRESS 星野陸也(左)とのプレーオフを制した石川遼 ©︎JIJI PRESS ©︎Yoichi Katsuragawa 丸山茂樹と対談した石川遼(2018年)©︎Takuya Sugiyama ©︎Takeo Momozono

散髪前の石川遼(左)。前週のマイナビABCチャンピオンシップでは、アマチュアとして95年ぶりに日本オープンを制した蝉川泰果(21歳)と同組でプレーした ©︎JIJI PRESS

三井住友VISA太平洋マスターズ最終日、プレーオフを制してツアー通算18勝目を挙げた石川遼(31歳)。3年ぶりのウイニングパットを沈めて空を見上げた / photograph by KYODO 散髪前の石川遼(左)。前週のマイナビABCチャンピオンシップでは、アマチュアとして95年ぶりに日本オープンを制した蝉川泰果(21歳)と同組でプレーした ©︎JIJI PRESS ©︎JIJI PRESS ©︎JIJI PRESS 星野陸也(左)とのプレーオフを制した石川遼 ©︎JIJI PRESS ©︎Yoichi Katsuragawa 丸山茂樹と対談した石川遼(2018年)©︎Takuya Sugiyama ©︎Takeo Momozono

ページトップ