記事に戻る

31歳の“最初で最後の箱根駅伝”は区間20位…それでも今井隆生がレース後に語った2年間の全て「運と縁が重なった奇跡だった」

4区を走った駿河台大の今井隆生(31)。教師時代の元教え子である永井に襷を託した / photograph by Sankei Shimbun 18位で襷を受け取った今井だったが、後続の2校に抜かされて区間20位と苦しい箱根路となった ©JIJI PRESS ©︎Yuki Suenaga 箱根駅伝直前の12月にインタビューに応じた今井。2年間の葛藤を吐露していた ©Ichisei Hiramatsu 来春には教壇に戻る今井。体育教師として“徳本スピリッツ”を受け継いでいく ©Yuki Suenaga

©︎Yuki Suenaga

4区を走った駿河台大の今井隆生(31)。教師時代の元教え子である永井に襷を託した / photograph by Sankei Shimbun 18位で襷を受け取った今井だったが、後続の2校に抜かされて区間20位と苦しい箱根路となった ©JIJI PRESS ©︎Yuki Suenaga 箱根駅伝直前の12月にインタビューに応じた今井。2年間の葛藤を吐露していた ©Ichisei Hiramatsu 来春には教壇に戻る今井。体育教師として“徳本スピリッツ”を受け継いでいく ©Yuki Suenaga

ページトップ