記事に戻る

大谷翔平、オールスター出場決定+“新人時代トレカ”が117万円の高騰… 転売屋の影はあるが“家宝”としての価値は間違いなし

本塁打王争いで両リーグトップに立った大谷翔平。ルーキーカードの価値も上がっている / photograph by AP/AFLO 2018年に発売された2018 Bowman Box、未開封の状態で筆者は保有をしている。大谷の直筆サインカードがこの箱の中に眠っているかも©Aki 今回検証に用いたカード 2018 Bowman Chrome Atomic Refractors BGS 9.5©Aki ©Beckett POP report ※BGS 9.5 ※イーベイ落札金額に基づく独自調査(2021年7月2日現在) 大谷の28号のスイング©Getty Images 試合中も相変わらず楽しそうな大谷©Getty Images 大谷の“80万円”2ランホームランのボール※2020 MLBオークションより 大谷の“2000万円ルーキーカード”※出典/beckett.comより かわいい笑顔の大谷©Getty Images 大谷の同僚であるトラウトが2位で4億円超!※出典/beckett.comより 今回の検証で使用した、大谷翔平の499枚発行のベースボールカード 史上最高の遊撃手と言われるワーグナーのカードは3億8400万円!©Getty Images マントルのカードは約5億4000万円にも及ぶという※出典/beckett.comより 2021年の大リーガー年俸のトップ10 二刀流の活躍が続けば、価値はまた高騰するはず©Getty Images メジャー1年目の大活躍で大谷の名は全米にとどろいた©Nanae Suzuki ©Nanae Suzuki ©Nanae Suzuki ©Nanae Suzuki

2018年に発売された2018 Bowman Box、未開封の状態で筆者は保有をしている。大谷の直筆サインカードがこの箱の中に眠っているかも©Aki

本塁打王争いで両リーグトップに立った大谷翔平。ルーキーカードの価値も上がっている / photograph by AP/AFLO 2018年に発売された2018 Bowman Box、未開封の状態で筆者は保有をしている。大谷の直筆サインカードがこの箱の中に眠っているかも©Aki 今回検証に用いたカード 2018 Bowman Chrome Atomic Refractors BGS 9.5©Aki ©Beckett POP report ※BGS 9.5 ※イーベイ落札金額に基づく独自調査(2021年7月2日現在) 大谷の28号のスイング©Getty Images 試合中も相変わらず楽しそうな大谷©Getty Images 大谷の“80万円”2ランホームランのボール※2020 MLBオークションより 大谷の“2000万円ルーキーカード”※出典/beckett.comより かわいい笑顔の大谷©Getty Images 大谷の同僚であるトラウトが2位で4億円超!※出典/beckett.comより 今回の検証で使用した、大谷翔平の499枚発行のベースボールカード 史上最高の遊撃手と言われるワーグナーのカードは3億8400万円!©Getty Images マントルのカードは約5億4000万円にも及ぶという※出典/beckett.comより 2021年の大リーガー年俸のトップ10 二刀流の活躍が続けば、価値はまた高騰するはず©Getty Images メジャー1年目の大活躍で大谷の名は全米にとどろいた©Nanae Suzuki ©Nanae Suzuki ©Nanae Suzuki ©Nanae Suzuki

ページトップ