記事に戻る

「こんなに苦しかったんだ、痛かったんだ」 瀬古利彦が語る、34歳で世を去った長男・昴さんがたどった“がんマラソン”の足跡

21年春に他界した瀬古昴さん(右)は亡くなるひと月ほど前に自身の闘病を綴った書籍を世に送り出した / photograph by 瀬古利彦提供 ピースボート船上での昴さん 2020年9月9日の誕生日を祝う瀬古利彦さんと昴さん ©Yuki Suenaga ©Yuki Suenaga 瀬古家の家族写真 昴さんは後列右 ©Aya Okabe ©Yuki Suenaga 昴さんは書店で自著を確認した。後方は母の美恵(よしえ)さんと末弟で移植ドナーの聖醐(しょうご)さん 『がんマラソンのトップランナー 伴走ぶっとび瀬古ファミリー!』(文藝春秋企画出版)※書影をクリックするとAmazonのリンクに遷移します 現役時代の瀬古氏©Kazuhito Yamada ©BUNGEISHUNJU 1983年福岡マラソン©BUNGEISHUNJU 1984年ロス五輪©Getty Images 1984年ロス五輪©Getty Images 1988年ソウル五輪©Getty Images

ピースボート船上での昴さん

21年春に他界した瀬古昴さん(右)は亡くなるひと月ほど前に自身の闘病を綴った書籍を世に送り出した / photograph by 瀬古利彦提供 ピースボート船上での昴さん 2020年9月9日の誕生日を祝う瀬古利彦さんと昴さん ©Yuki Suenaga ©Yuki Suenaga 瀬古家の家族写真 昴さんは後列右 ©Aya Okabe ©Yuki Suenaga 昴さんは書店で自著を確認した。後方は母の美恵(よしえ)さんと末弟で移植ドナーの聖醐(しょうご)さん 『がんマラソンのトップランナー 伴走ぶっとび瀬古ファミリー!』(文藝春秋企画出版)※書影をクリックするとAmazonのリンクに遷移します 現役時代の瀬古氏©Kazuhito Yamada ©BUNGEISHUNJU 1983年福岡マラソン©BUNGEISHUNJU 1984年ロス五輪©Getty Images 1984年ロス五輪©Getty Images 1988年ソウル五輪©Getty Images

ページトップ