記事に戻る

記録で見る日米球界「ノーヒットノーラン最新事情」 大リーグでの異常発生と阪神・西純矢らの“無安打降板”に浮かぶもの

マリナーズ戦でノーヒッターとなったタイガースのターンブル。ほどなくヤンキースのクルーバーも達成した / photograph by Getty Images ターンブルの快挙から翌日、新たなノーヒッターになったクルーバー©Getty Images 2020年のNPBでノーヒットノーラン達成者は小川泰弘だけだった©JIJI PRESS 日本シリーズ第3戦で無安打ながらリリーフを仰いだムーア©Nanae Suzuki 山井-岩瀬のリレーで日本ハム打線を27人で抑え、落合中日は日本一に輝いた©Tamon Matsuzono プロ初登板の西純矢は5回無安打無失点で降板も、初勝利を手にした©JIJI PRESS※代表撮影 今季の大谷はセーフティバントをたびたび試みている©Getty Images

ターンブルの快挙から翌日、新たなノーヒッターになったクルーバー©Getty Images

マリナーズ戦でノーヒッターとなったタイガースのターンブル。ほどなくヤンキースのクルーバーも達成した / photograph by Getty Images ターンブルの快挙から翌日、新たなノーヒッターになったクルーバー©Getty Images 2020年のNPBでノーヒットノーラン達成者は小川泰弘だけだった©JIJI PRESS 日本シリーズ第3戦で無安打ながらリリーフを仰いだムーア©Nanae Suzuki 山井-岩瀬のリレーで日本ハム打線を27人で抑え、落合中日は日本一に輝いた©Tamon Matsuzono プロ初登板の西純矢は5回無安打無失点で降板も、初勝利を手にした©JIJI PRESS※代表撮影 今季の大谷はセーフティバントをたびたび試みている©Getty Images

ページトップ