SCORE CARDBACK NUMBER

後楽園ホール60周年で思い出すグレート草津との大喧嘩。

posted2022/04/15 07:00

 
後楽園ホール60周年で思い出すグレート草津との大喧嘩。<Number Web> photograph by Tadashi Shirasawa

数々の名勝負の舞台となった後楽園ホール。初めてプロレスが行われたのは'66年11月26日の日本プロレスだった

text by

門馬忠雄

門馬忠雄Tadao Monma

PROFILE

photograph by

Tadashi Shirasawa

 驚いた。格闘技の聖地、東京・後楽園ホールが4月15日と16日の2日間、「還暦祭」と銘打ってプロレス興行を開催する。この情報を耳にして、思わず腰を浮かした。催し物会場が大会を企画提供するのは、プロレス史上初めてのことだ。

 現在のホールが「後楽園ジムナジアム」として開設されたのは、1962年4月16日だ。ちなみに筆者が東京スポーツ新聞に入社したのが同年3月。以来、ボクシング、プロレスなど格闘技一筋60年。後楽園ホール5階の記者室は、いわば私のセカンドオフィスのようなものだ。

 その還暦祭初日は全9試合、44選手が参戦する「女子プロレスドリームフェスティバル」が行われる。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 645文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

国際プロレス
グレート草津

プロレスの前後の記事

ページトップ