二所ノ関親方、部屋をつくるBACK NUMBER

「お正月」――新年の抱負と、その答え合わせ。

posted2022/01/09 07:00

 
「お正月」――新年の抱負と、その答え合わせ。<Number Web> photograph by 二所ノ関部屋

昨年12月に行われた上棟式での一枚。部屋の完成は今年5月予定

text by

二所ノ関寛

二所ノ関寛Hiroshi Nishonoseki

PROFILE

photograph by

二所ノ関部屋

 みなさん、新年明けましておめでとうございます。1月9日には大相撲初場所が初日を迎えますが、旧年中は荒磯部屋(現二所ノ関部屋)を構える運びとなり、光陰矢の如し、まさにアッという間の1年でした。不安を抱えての船出でしたが、皆様の助けをいただき、ここまで順調に進んできたと思っております。

 荒磯部屋から二所ノ関部屋となり迎えた新年。部屋では元旦式を執り行いました。日ごろはプロテインをはじめ、栄養補給の重要性を弟子たちに説いている私ですが、元旦は稽古も休み、おせち料理を用意して弟子とともに新しい年を祝いました。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1365文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

二所ノ関部屋
稀勢の里

相撲の前後の記事

ページトップ