荒磯親方、部屋をつくるBACK NUMBER

「育成」――基礎運動の徹底と週2のウェイト。

posted2021/10/20 07:01

 
「育成」――基礎運動の徹底と週2のウェイト。<Number Web> photograph by 荒磯部屋

筑波大の仮稽古場で序二段の西原(左)、谷口(中央)を指導する

text by

荒磯寛

荒磯寛Hiroshi Araiso

PROFILE

photograph by

荒磯部屋

 部屋開きをして最初の場所を迎えましたが……やっぱり相撲は自分で取った方が楽ですね(笑)。部屋にいる4人の力士のうち、序二段の西原、谷口が勝ち越しましたが、私はこの結果に一喜一憂することなく、育成に取り組んでいきたいと思っています。いま負けたとしても、それが未来の1勝につながればいいのですから。

 私の付け人でもあった足立はあらゆる意味での“右腕”ですが、西原は兵庫の報徳学園高を今年卒業して入門し、谷口、序ノ口の加藤は中学を出たばかりです。3人とも10代。彼らにとって必要なものはなにか? それは体作りです。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
Numberプレミアムクラブ会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1298文字

Numberプレミアムクラブ会員(月額330円[税込])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

稀勢の里
荒磯親方
荒磯部屋

相撲の前後の記事

ページトップ