小椋祥平の名言 

今日の名言 

オファーがない以上、それが自分への評価。逆にスッキリしています。

小椋祥平(サッカー)

2020/03/17

小椋は2004年にJ2水戸ホーリーホックに入団。がつがつとボールを奪いに行く姿勢は、当時川崎フロンターレのエースだったジュニーニョが試合後のロッカールームに文句を言いに来たという伝説まで生まれたほど。「マムシの祥平」と呼ばれた小椋は横浜F・マリノス、ガンバ大阪を経て2016年にヴァンフォーレ甲府に加入。昨季もチーム最多タイの41試合に出場したものの、契約非更新。その後オファーがなかったため、スパッとスパイクを脱いだ。「試合に出続けてきて、まだやれる」と自負しつつも、評価されないならばプロの世界を去る――。そんな潔さを感じる引退だった。

Number997号(2020/02/13)

桑田佳祐響け!音楽とスポーツ

Sports Graphic Number 997

桑田佳祐
響け!音楽とスポーツ

 

人物
出典元雑誌 年発売
競技
Web配信 月配信
全文検索  

ページトップ