SCORE CARDBACK NUMBER

三菱重工、待望のTL初勝利。
あるベテランSHの「恩返し」。

posted2020/03/07 18:00

 
三菱重工、待望のTL初勝利。あるベテランSHの「恩返し」。<Number Web> photograph by Nobuhiko Otomo

勝利の瞬間、喜ぶ西舘(中央)。前回TL時は独身だったが、今は二児の父。「家族に支えてもらっています」。

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph by

Nobuhiko Otomo

 悲願という言葉がこれほど似合う勝利もなかなかないだろう。2月16日、相模原市のギオンスタジアム。三菱重工相模原ダイナボアーズは21-14でNECを破り、悲願のトップリーグ(TL)初勝利を挙げたのだ。ノーサイドの瞬間、小雨降るスタジアムには歓喜の輪ができた。

 TLに初昇格した2007年度は13戦全敗に終わり、1年で降格。以後、6度の入替戦敗退(引き分け敗退を含む)を乗り越え、12年ぶりでTLに復帰した今季も開幕から4連敗して迎えたのがNEC戦。互いに4戦全敗、ともに初勝利をかけて戦ったのだが……女神が授けたのは「今季初勝利」ではなく「TL初勝利」だったわけだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 600文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連コラム

三菱重工相模原ダイナボアーズ
西舘健太

ラグビーの前後のコラム

ページトップ