All in the Next ChapterBACK NUMBER

西岡剛が決断したBC栃木入団。
天才が過ごした眠れぬ夜。 

text by

田中大貴

田中大貴Daiki Tanaka

PROFILE

photograph byNaoya Sanuki

posted2019/03/14 07:00

西岡剛が決断したBC栃木入団。天才が過ごした眠れぬ夜。<Number Web> photograph by Naoya Sanuki

3月12日、BCリーグ栃木への入団を発表した西岡剛。オフに阪神を退団してトライアウトを受けていた。

「俺は野球が大好きです」

 そして、2012年オフに日本復帰を決断し、阪神タイガースに入団。入団直後はプレッシャーから体調がすぐれず、眠れないと言っていたことがありました。その阪神1年目に122試合出場で打率.290、チームも2位浮上と、ある程度の結果が出たことで、少しだけ苦しさから解放されて、ホッとしたとも言っていました。

 西岡選手はこの胸の内をファンやメディアに見せることなく、常に隠し続けてきました。

 振り返れば、今まであえて自分にとって厳しい状況にトライし、ハードルを乗り越えようとしてきたのが、西岡剛という男でした。

 フロリダの夜に語り合ったとき、「現状に決して甘えることのない人生」という言葉を、何度も繰り返していました。

 オフに阪神を退団してからも引退を選択せず、BCリーグに挑戦することは、西岡選手が今の自分に課した新たなハードルです。

 あの日、新幹線の車内からくれたメッセージの最後には、「自分の人生に価値を出すのは今後の自らの行動次第。俺は野球が大好きです」と綴られていました。

 西岡選手の勇気ある挑戦は、必ず価値のあるものになるはずです。スピードスターが再び躍動する姿が目に浮かぶ、そんな入団発表でした。

関連記事

BACK 1 2
西岡剛
栃木ゴールデンブレーブス

プロ野球の前後の記事

ページトップ