スポーツ仕事人BACK NUMBER

橋田敏季(スマートテニスセンサー開発担当)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~ 

text by

芦部聡

芦部聡Satoshi Ashibe

PROFILE

photograph byphotographs by Satoshi Ashibe

posted2015/03/07 09:00

橋田敏季(スマートテニスセンサー開発担当)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~<Number Web> photograph by photographs by Satoshi Ashibe

橋田敏季さん。

 新技術でスポーツも進化する。テニスを“見える化”した最先端ガジェットの開発秘話とは?

 行動を可視化すると、意外な事実や新たな発見を得られることがある。例えば食べたものをすべて記録してみれば、夜食代わりに頬張っていたポテチが三段腹の原因……なんてことは容易に判明するだろう。データを収集・分析し問題をあぶり出すことで、解決や改善の一助になるのは明白だ。

 スポーツにおいても可視化は重要である。ビデオ映像を見て、フォームの乱れを矯正するぐらいのことは多くのプレイヤーがやっているが、もっと踏み込んだデータを採るには専門的な機材が必要だ。テニスであればスイングやボールのスピード、インパクトの位置といった詳細なデータを知りたくても、市井のアマチュアには知る術はなかった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1336文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

ヒロインを探せ!~2015►2020~

Sports Graphic Number 872

ヒロインを探せ!
~2015►2020~

 

テニスの前後の記事

ページトップ