SCORE CARDBACK NUMBER

イチローのマリナーズ復帰で、シアトルに起こる劇的な変化。~後輩が喜び、対戦相手が奮い立ち、経済も回る~ 

text by

四竈衛

四竈衛Mamoru Shikama

PROFILE

photograph byYukihito Taguchi

posted2018/03/29 09:00

イチローのマリナーズ復帰で、シアトルに起こる劇的な変化。~後輩が喜び、対戦相手が奮い立ち、経済も回る~<Number Web> photograph by Yukihito Taguchi

ゴードンはイチローと同じく'15年から3年間マーリンズに在籍。'15年に首位打者とシルバースラッガー賞を獲得。

 メジャー球界で野手最年長の44歳となるイチローが、6年ぶりにマリナーズに復帰した。FA(フリーエージェント)市場が停滞したものの、外野陣に故障者が出たこともあり、マリナーズが緊急補強を進め、イチローとの交渉が一気にまとまった。その一方で、将来、殿堂入りが確実視される「レジェンド」が古巣に復帰した重みは、表面的な部分だけでは計れない。

 マーリンズ時代、イチローの「愛弟子」としてスターダムを駆け上がり、今オフ、ひと足先にマリナーズへトレード移籍したディー・ゴードンの反応は、極めて率直だった。これまで名二塁手として知られていたが、新天地では中堅へコンバート。3月7日、イチローの移籍会見に飛び入りで参加したほどで、心の底からうれしそうだった。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

イチロー
ディー・ゴードン
シアトル・マリナーズ

MLBの前後のコラム

ページトップ