SCORE CARDBACK NUMBER

“若手の手本”を好補強。ジャズを
支える3人とは。~メンターを意識的に
獲得するチーム経営の妙~ 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2016/11/05 16:00

“若手の手本”を好補強。ジャズを支える3人とは。~メンターを意識的に獲得するチーム経営の妙~<Number Web> photograph by Getty Images

ディアウ(左)は視野の広いオールラウンダー、ヒル(中央)は昨季3 P成功率が4割を超えた。

 ユタ・ジャズは、オフシーズンの補強に最も成功したチームのひとつだ。シーズン前の各チームGMによるアンケートでも、オフの補強と今季最も成長しそうなチームとして、それぞれ2番目に多い票を集めている。

 とはいえ、その補強はスーパースターを獲得したわけでも、有望な若手選手と契約したわけでもなかった。獲得したのは30代の中堅3人――ジョージ・ヒル、ボリス・ディアウ、ジョー・ジョンソンだ。オールスターを経験したことがあるのはジョンソンだけで、そのジョンソンも35歳となり、中心選手から脇役に役割を変えようとしている。一見したところ、そこまで大きな補強には見えない。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

ユタ・ジャズ
ジョージ・ヒル
ボリス・ディアウ
ジョー・ジョンソン

バスケットボールの前後のコラム

ページトップ