SCORE CARDBACK NUMBER

スーパーラグビーが与えた日本代表への収穫と課題。~1勝13敗1分という数字以上の成長度~ 

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph byNobuhiko Otomo

posted2016/08/24 09:00

スーパーラグビーが与えた日本代表への収穫と課題。~1勝13敗1分という数字以上の成長度~<Number Web> photograph by Nobuhiko Otomo

ワラターズ戦でタックルに入る木津と三上。大観衆のもと、毎試合勇敢なプレーをみせた。

 5試合で8万6230人。1試合平均1万7246人の観客が、秩父宮ラグビー場に詰め掛けた。

 スーパーラグビーに参戦したサンウルブズ、1年目の成績は1勝13敗1分。しかしファンは温かく見守り続けた。ホーム最終戦のワラターズ戦には、ライオンズを迎えた開幕戦に次ぐ1万8147人が集結した。スタンドではオレンジ色のタオルが振り回され、オオカミを真似た遠吠えなど新たなスタイルの応援が定着し、勝負どころでは伝統的な応援も。初勝利をあげたジャガーズ戦、26-28と逆転された後半29分、自然発生的にスタンドに沸き起こった手拍子は感動的だった。来日したチームからは例外なく「素晴らしい雰囲気だ」と賛辞が送られた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 614文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

甲子園 最強打者伝説。

Sports Graphic Number 908・909・910

甲子園 最強打者伝説。

 

サンウルブズ

ラグビーの前後の記事

ページトップ