SCORE CARDBACK NUMBER

羽生、トロントで練習公開。大盛況の舞台裏。~“ユヅ”を総出でフォローする超高級スポーツクラブ~ 

text by

野口美惠

野口美惠Yoshie Noguchi

PROFILE

photograph byAsami Enomoto

posted2015/08/31 06:00

羽生、トロントで練習公開。大盛況の舞台裏。~“ユヅ”を総出でフォローする超高級スポーツクラブ~<Number Web> photograph by Asami Enomoto

今季はプログラム後半に4回転ジャンプを入れる。初戦は10月オータムクラシックを予定。

 去る8月上旬、羽生結弦の練習公開が行われた。彼の練習拠点はトロント随一の高級スポーツ施設『クリケットクラブ』。入会金と年会費で400万円前後という会員制クラブで、スタッフは全会員の顔を記憶しており部外者は敷地内に入ることは許されない。一流選手もセレブも安心して過ごせる空間だ。

 そんなクラブでの練習公開となると、準備体制も尋常ではない。日本の報道陣50人が来館する“ユヅ・デー”に向けて、数日前から「怪しい人物を紛れ込ませない」という警備面と、「日本のゲストをもてなす」というホスト面がスタッフに徹底された。クラブのマネージャーは、「以前、キム・ヨナの練習取材日の時に報道陣が会員ラウンジに入り混乱したからね。今回は徹底的に動線を分けるよ」と気を配り、報道陣は2階のパーティーラウンジへ、会員は1階のラウンジで羽生の練習を間近で見られるようにした。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 533文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

特集 本田圭佑僕は日本人の血を信じている。
羽生結弦

フィギュアスケートの前後の記事

ページトップ