新刊ドラフト会議BACK NUMBER

元JRA女性騎手も絶賛。新たな時代の青春競馬小説。~男性社会の珍しい紅一点、という扱いを超えて~ 

text by

細江純子

細江純子Junko Hosoe

PROFILE

photograph bySports Graphic Number

posted2017/10/08 11:30

元JRA女性騎手も絶賛。新たな時代の青春競馬小説。~男性社会の珍しい紅一点、という扱いを超えて~<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

『蒼のファンファーレ』古内一絵 小学館 1500円+税

 サラブレッドとして生を受けた馬は、人の手が加わることで仔馬から競走馬へと成長していく。

 人間も生まれもっての資質や生い立ち、家庭環境など様々な要因から個々の人格が作られる。

 これと同様に、馬もまた、ポテンシャルの違いもあれば、出会う人間によっても、そのキャラクターはいかようにでも変化してしまう。

 言ってみれば、競走馬とは人間を映し出す鏡のような存在。携わる人間が、どこまでその馬のことを理解できるか? 分かろうとするか? その点が重要だ。


 本書は、主人公である女性騎手・芦原瑞穂を中心に、登場する個性豊かな人物たちが各々の背負ってきた心の痛みや問題を抱えながら、物言わぬ馬の感情と寄り添い、GIレースという大舞台に向けて、逆境ともいえるなか、戦いに挑む物語だ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 596文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

カープの時代。

Sports Graphic Number 936

カープの時代。

 

細江純子
古内一絵

競馬の前後の記事

ページトップ