ワインとシエスタとフットボールとBACK NUMBER

「本命フランスは間違いない」
決勝&準決勝をトルシエが分析。 

text by

田村修一

田村修一Shuichi Tamura

PROFILE

photograph byKaoru Watanabe/JMPA

posted2018/07/13 17:30

「本命フランスは間違いない」決勝&準決勝をトルシエが分析。<Number Web> photograph by Kaoru Watanabe/JMPA

若く、才能ある新戦力に溢れている今のフランス代表。1998年の自国開催以来となるW杯優勝を目指す。

イダルゴやジャケと似た経験をしているかも。

「同時に彼は選手にとても近いところにいて、選手たちと共に生き、彼らとよく接し対話している。ほとんどの選手にとって彼は兄のような存在だ。

 マネジメントはうまくいっている。フランスでは彼のようなマネジメントは成功を得やすい。ミシェル・イダルゴ(EURO1984優勝監督)やエメ・ジャケ('98年W杯優勝監督)がそうで、彼自身がふたりと似た経験をしているからかも知れない」

――この6年間で方法論は進化したと言えるわけですね。

「経験も積んだし年齢も重ねた。パニックに陥ることもない。大事なこととそうでないことの区別もしっかりつけられる。年齢的に若くもないし年老いてもいない。もの静かで決して大言壮語しない。素晴らしいマネジメントであると言う以外にない」

――わかりました。メルシー、フィリップ。

日本代表 未来への扉。

Sports Graphic Number 2018/7/17特別増刊

日本代表 未来への扉。

 

関連記事

BACK 1 2 3 4 5
フィリップ・トルシエ
ディディエ・デシャン
アントワン・グリーズマン
オリビエ・ジルー
ブレイズ・マテュイディ
キリアン・ムバッペ
ロシアW杯
ワールドカップ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ