サムライブルーの原材料BACK NUMBER

塩谷司はUAEで代表復帰に燃える。
「意志が強いとは思わない。でも」 

text by

二宮寿朗

二宮寿朗Toshio Ninomiya

PROFILE

photograph byYuki Suenaga

posted2018/07/13 11:30

塩谷司はUAEで代表復帰に燃える。「意志が強いとは思わない。でも」<Number Web> photograph by Yuki Suenaga

いまも、センターバックとして海外でプレーする選手は数少ない。塩谷司の急浮上もおおいにありうるのだ。

クラブワールドカップで日本にインパクトを。

 チャンピオンとして迎える新シーズンの開幕は8月末。12月にはクラブワールドカップも待っている。広島時代に過去2度出場している大会だ。

 さらに日本代表復帰にも意欲を燃やす。アジアカップは2015年のオーストラリア大会のメンバーに選ばれたものの、出場機会は訪れなかった。両大会がUAEで開催されるのも、何かしらの縁を感じている。

「1年目で少なからず成長できたという思いはあります。生活のリズムや試合のリズムも分かったし、もっとパフォーマンスを高めていくことができると思うので。

 クラブワールドカップは、映像で日本の方に見てもらえるチャンス。ここは凄くモチベーションになっています。そしてアジアカップも目指したいと思います。まずはその(代表)レベルまで自分を引き上げていかないといけない。いろんな意味で、大事なシーズンだと思います」

 復活の序章から本章へ。

 反転攻勢。塩谷司がアラブの地で勢いを加速させる――。

日本代表 未来への扉。

Sports Graphic Number 2018/7/17特別増刊

日本代表 未来への扉。

 

関連記事

BACK 1 2 3 4
塩谷司

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ