オリンピックPRESSBACK NUMBER

女子柔道界の超新星、17歳・素根輝。
兄との二人三脚で全日本を初優勝。 

text by

矢内由美子

矢内由美子Yumiko Yanai

PROFILE

photograph byAFLO

posted2018/04/29 11:00

女子柔道界の超新星、17歳・素根輝。兄との二人三脚で全日本を初優勝。<Number Web> photograph by AFLO

大会後、支えてくれた兄(右隣)らと並び記念撮影する素根輝。幼少の頃からともに柔道に打ち込んできた。

「誰にも負けないパワーで世界一に」

 このことからも分かるように、課題は明確。外国選手への強さを身につけることだ。

 しかし、素根には誰もが認める素質がある。増地克之・女子日本代表監督も「朝比奈との差はさらに縮まった。組み負ける場面が試合を追うごとに少なくなっているし、スタミナもある。来年、そして20年に向けて非常に楽しみです」と大いに期待を寄せる。

「世界一になることは小さい頃からの夢で、今は目標に変わっています。もっともっと上にいけるように、誰よりも努力していきたい。誰にも負けないパワー、しっかりかけきる技をつくって、負けない組み手をつくったら世界一になれると思います」

 大きな目標に向かって邁進する17歳の素根。一方で朝比奈も21歳とまだ若く、2人が今後繰り広げていくことになるであろうライバル物語の行く先は非常に楽しみだ。東京五輪を2年後に控え、女子重量級が一気に華やいできた。

関連記事

BACK 1 2 3
素根輝
東京五輪
オリンピック・パラリンピック

格闘技の前後の記事

ページトップ