SCORE CARDBACK NUMBER

ソリアーノが忘れない、
アメリカンドリームの原点。
~広島で始まった2000本への道~ 

text by

四竈衛

四竈衛Mamoru Shikama

PROFILE

photograph byYukihito Taguchi

posted2013/08/25 08:00

ソリアーノが忘れない、アメリカンドリームの原点。~広島で始まった2000本への道~<Number Web> photograph by Yukihito Taguchi

ヤンキースでメジャーデビュー、2000本安打も同球団で達成したことを素直に喜んだ。

 ヤンキースのアルフォンソ・ソリアーノ外野手が、8月7日のホワイトソックス戦で日米通算2000本安打を達成した。メジャー通算1998安打に、プロ生活を始めた広島時代の2安打を加えた、これまでにない、珍しい「大台」到達となった。試合後、日本の名球会入りの資格を満たしたことを聞かされると、少し照れくさそうに言った。

「日本では少しの時間しかプレーしていないし、2本のヒットしか打っていないけど、とてもハッピーな気分だよ」

 1996年当時、ドミニカ共和国で広島が運営していた「カープアカデミー」を経て来日。翌年8月5日、背番号「74」を付けて一軍デビューを果たした。その後、9試合で17打数2安打の記録を残した一方で、そのオフ、球団との間で契約問題がこじれて退団。母国に戻り、トレーニングを続けていた際、ヤンキースに才能が認められて契約した。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

ニューヨーク・ヤンキース
アルフォンソ・ソリアーノ

MLBの前後のコラム

ページトップ