SCORE CARDBACK NUMBER

高校総体開催で活気づく、
沖縄県勢が五輪を目指す。
~センバツ優勝の興南に続け!~ 

text by

松原孝臣

松原孝臣Takaomi Matsubara

PROFILE

photograph byShino Seki

posted2010/07/26 06:00

高校総体開催で活気づく、沖縄県勢が五輪を目指す。~センバツ優勝の興南に続け!~<Number Web> photograph by Shino Seki

ジュニア大会で昨年優勝、今年3位の与那覇。常に上の学年に混じり英才教育を受けてきた

 興南高校の選抜大会優勝に象徴されるように、沖縄県の野球のレベル向上は著しい。だが実は、野球以外の競技でも、躍進の兆しが表れている。今春、高校卒業とともに福島千里らの所属する北海道ハイテクACに進み、国際大会出場を果たすなど将来を嘱望される陸上短距離の玉城美鈴。昨夏の高校総体の柔道で沖縄の女子として初優勝し、今年も国際大会で優勝した饒平名(よへな)知子(沖縄尚学高)。昨年、中学3年生にして高校生も参加するレスリングのJOCジュニアオリンピックで優勝した与那覇竜太(浦添工業高)も注目を集める一人だ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 661文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

南アフリカW杯2010 The Final

Sports Graphic Number 758

南アフリカW杯2010
The Final

 

関連記事

与那覇竜太
ロンドン五輪
オリンピック・パラリンピック

格闘技の前後の記事

ページトップ