SCORE CARDBACK NUMBER

さすらいのリベロが
トルコリーグを選んだ理由。
~佐野優子33歳、3度目の海外移籍~ 

text by

米虫紀子

米虫紀子Noriko Yonemushi

PROFILE

photograph byKaoru Watanabe/JMPA

posted2012/11/27 06:00

さすらいのリベロがトルコリーグを選んだ理由。~佐野優子33歳、3度目の海外移籍~<Number Web> photograph by Kaoru Watanabe/JMPA

1998年に、ユニチカ加入で始まった佐野のキャリア。ガラタサライは6つめのチームとなる。

  ロンドン五輪で銅メダルを獲得した女子バレーのリベロ・佐野優子が、トルコリーグの強豪ガラタサライに移籍し、現役を続行することを発表した。

「またちょっとお腹がすいちゃって」と33歳の守護神は笑う。

「真剣にバレーをやるのはロンドン五輪が最後と思ってやっていたし、五輪後は『もうバレーはお腹いっぱい』って感じでした。でも日に日に達成感がどこかに行っちゃって、もう一度やりたいなと。こんなに変わるなんてビックリです」

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

佐野優子
ガラタサライ

バレーボールの前後のコラム

ページトップ