SCORE CARDBACK NUMBER

コービーの契約延長が
半年以上かかった理由。
~FAよりもレイカーズに残留~ 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph byNBAE/Getty Images

posted2010/04/16 06:00

コービーの契約延長が半年以上かかった理由。~FAよりもレイカーズに残留~<Number Web> photograph by NBAE/Getty Images

ブライアントはレイカーズ一筋で4度の優勝を経験、'07~'08年には最優秀選手にも輝いた

「僕も向こうも怠け者だったからかな」と、コービー・ブライアント(ロサンゼルス・レイカーズ)は言った。

 レイカーズのヘッドコーチ、フィル・ジャクソンをして「私が見てきた中ではずば抜けて練習熱心な選手」と言わせたほどのブライアントが怠け者?

 実は、これはコート上での話ではなく、契約延長交渉での話。ブライアントとレイカーズの間で契約延長の交渉が始まったのは去年夏。双方ともに契約延長を望みながら、話がまとまるまで半年以上の月日がかかった。4月2日、3年の契約延長にサインした後で、時間がかかった理由を聞かれたときのブライアントの答えが冒頭のコメントだ。揉めていたわけではなく、慌てて成立させなくてはいけない切迫感がなかったから、のんびりと進めていたというわけだ。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

コービー・ブライアント
フィル・ジャクソン
ロサンゼルス・レイカーズ

バスケットボールの前後のコラム

ページトップ