SCORE CARDBACK NUMBER

丸山、メジャー初Vへの課題は"パット"にあり。 

text by

三田村昌鳳

三田村昌鳳Shoho Mitamura

PROFILE

photograph byTaku Miyamoto

posted2004/07/15 00:00

丸山、メジャー初Vへの課題は”パット”にあり。<Number Web> photograph by Taku Miyamoto

 「足りないものは勇気ですね……」

 丸山茂樹はそう言った。

 今年の全米オープン。丸山は2日目に首位に立ち、3日目は今季マスターズの優勝者、フィル・ミケルソンと最終組でスタートした。その3日目は、74の4オーバーで4位に後退してしまったが、それでも首位とは3打差。十分、優勝圏内だ。だが、最終日も強風と難グリーンに苦しめられ、最終的に首位と8打差。メジャー自己最高の4位入賞とはいえ、掴みかけた悲願のメジャータイトルは、するりと丸山の手から滑り落ちた。

 '02年の全英オープンで丸山は5位タイになっている。このときの優勝決定は上位4人によるプレイオフにまで持ち込まれた。丸山は、そのプレイオフに1打差で加われなかった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 617文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

日本代表総力特集 覚悟。 WE'RE ALL SET

男子ゴルフの前後の記事

ページトップ