SCORE CARDBACK NUMBER

2度の手術を乗り越えて不田涼子が帰ってきた。 

text by

秋山英宏

秋山英宏Hidehiro Akiyama

PROFILE

photograph byHiromasa Mano

posted2008/11/06 00:00

2度の手術を乗り越えて不田涼子が帰ってきた。<Number Web> photograph by Hiromasa Mano

 日本女子の次代のエース候補が戻ってきた。22歳の不田涼子がAIGジャパンオープンで予選3試合を勝ち抜き、本戦1回戦でも格上のフランス選手をストレートで破った。公式戦本戦での勝ち星は1年2カ月ぶり。「(久々の連戦で)あちこち筋肉痛だが、それさえうれしい」。彼女の言葉にプレーヤーとしての実感がこもっていた。

 '02年、15歳にして全日本ジュニア18歳以下を制した。翌'03年には全米ジュニアで8強に入った。同年12月、鳴り物入りでプロ転向。世界ランクは順調に上がり、'05年には四大大会の予選に顔を出すようになる。粘り強いプレーと前向きな性格で、着々と世界に近づいていた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 637文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

世界から見たニッポン。Discover NIPPON
不田涼子

テニスの前後の記事

ページトップ